« 初心者の方のほうが | トップページ | 浅場の根魚船 »

2008年6月19日 (木)

曇っていて↑↑

P1050762 P1050763 P1050765 P1050766 P1050767 P1050769 P1050770















浅場の根魚船:今日は1日どんよりと曇っていましたがベタ凪でした。
曇っていて見破られなかったのが良いのか朝1投目から良型が好調に食いました↑
水深は3~15mタチです。
浅くなればなるほど仕掛けがもろに見られるので太い仕掛けや幹糸とハリスの間に三又サルカンなど余計なものがあるとどうしてもシンプルの仕掛けに負けてしまっているので要注意です・・・
誘っている間クルクルとオモリが動くと同時に餌も不規則な動きするので食いがいいわけです。
サルカンがあるとその動きが消されてしまいます。
仕掛けはある程度使うとクルクル回るのでハリスは当然ヨレてきます。
そうなったら交換しましょう。
サルカンを付けるとヨレも半減しますが動きも半減します。
釣果の差はそこからです・・・
釣れている人を良く観察し、早めにチェンジして楽しい釣りを満喫して下さい。

ムラソイ23~35cmクラスが1~5匹(0は1人)、
アイナメ29~42cmクラスが1~7本、
クロメバル0~1匹、
ヒラメ1.5キロクラス1枚でした。
その他にギンポ、ショウサイフグ等
今日もキャストして斜めに誘っている方は頻繁にヒットさせていましたよ。
この釣りは浅場なので是非ライトタックルで挑んで下さい。
ダイレクトな引きが大変面白いです。
電動リールでは面白さが半減してしまいますので・・・

明日も出船します。
ご予約0294-53-7552まで、お待ちしております。

« 初心者の方のほうが | トップページ | 浅場の根魚船 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。